主演:松本まりか「向こうの果て」まとめ

2021春のドラマ一覧

あらすじ あらすじと感想を全話をみる▼

松本まりかが主演を務めるWOWOWオリジナルドラマ「向こうの果て」。昭和60年の東京を舞台に、マンションの一室でひとりの女が幼なじみを放火で殺害した事件の謎を追う。2人の過去に一体何があったのか。すべての真相が明らかになるとき、閉ざされていた因縁が解き放たれる。
松本は放火殺人事件の容疑者である池松律子に扮する。律子は、男たちの人生を破滅させてしまう“ファム・ファタール”的な要素を持ちながらも、数奇な人生をけなげに生きてきた人物でもある。さらに、接する相手によってまったく異なる印象を与えるという難役だ。監督を務めるのは、『ミッドナイトスワン』が第44回日本アカデミー賞にて最優秀作品賞を受賞し、今最も勢いに乗る日本映画界の俊英、内田英治。
本作はドラマ、舞台、小説の3つのコンテンツで展開されるオリジナルシナリオの連動プロジェクトとなり、舞台版は4月23日から上演、小説は4月8日に発売。こちらもドラマとともに注目していただきたい。

『wowowオンライン』

主題歌
小山豊
「時雨」

登場人物
池松律子(いけまつ・りつこ)……… 松本まりか・伊礼姫奈(幼少期)
幼馴染の君塚公平を殺害した容疑で逮捕される。検事・津田口の取り調べを受ける。

君塚公平(きみづか・こうへい)……… 松下洸平・南出凌嘉(幼少期)
律子の幼馴染。小説家。

津田口亮介(つだぐち・りょうすけ)……… 柿澤勇人
律子の担当検事。事件を追ううちに、律子へと傾倒していく。

村上姫昌(むらかみ・ひめまさ)……… 加治将樹・田村継(幼少期)
青森の刑事。律子と公平のもう一人の幼馴染。

山之内一平(やまのうち・いっぺい)……… 渋川清彦
律子の二番目の夫。ヤクザの組員。

京波久雄(きょうなみ・ひさお)……… 豊本明長
律子の最初の夫。有名製菓会社の社長。

行島道夫(いくしま・みちお)……… 宇野祥平
律子の叔父。律子の両親の死後、幼い律子を引き取った。

南川澄子(みなみかわ・すみこ)……… 山野海
津田口と行動を共にする検察事務官。

木田武(きだ・たけし)……… 辰巳琢郎
津田口の上司。東京地検中央支部の支部長。

池松喜平(いけまつ・きへい)……… 塚原大助
律子の父。民謡一座の歌手。

君塚隼吾(きみつか・しゅんご)……… 浜谷康幸
公平の父。民謡一座の三味線奏者。

村上松夫(むらかみ・まつお)……… 泉知束
姫昌の父。民謡一座の手踊り担当。

あらすじ・ネタバレはこちらから
【向こうの果て】第1話 感想ネタバレ(主演:松本まりか)
主演:松本まりかWOWOW (金曜日23時00分~) 【内容・ネタバレ含む】 【#01夜叉のような女】ー被疑者・池松律子の口から出てくる言葉は、どこか他の人とは違っていた。いつも曖昧でするりとかわされる。捜査が進むにつれて池松律...
【向こうの果て】第2話 感想ネタバレ(主演:松本まりか)
主演:松本まりかWOWOW (金曜日23時00分~) 【内容・ネタバレ含む】 【#02娼婦のような女】ー東京地検中央支部ー池松律子(松本まりか)の担当検事・津田口(柿澤勇人)は、支部長・木田(辰巳琢郎)から律子の進捗状...
【向こうの果て】第3話 感想ネタバレ(主演:松本まりか)
主演:松本まりかWOWOW (金曜日23時00分~) 【内容・ネタバレ含む】 【#03嘘つきな女】律子(松本まりか)、公平(松下洸平)の幼馴染・姫昌(加治将樹)の宿泊先へやって来た津田口(柿澤勇人)は、さっそく青森時代の...
【向こうの果て】第4話 感想ネタバレ(主演:松本まりか)
主演:松本まりかWOWOW (金曜日23時00分~) 【内容・ネタバレ含む】 【#04贅沢な女】ー東京地検中央支部ー律子(松本まりか)の担当検事・津田口(柿澤勇人)の元へ律子の最初の夫・京波久雄(豊本明長)が訪ねてくる...
【向こうの果て】第5話 感想ネタバレ(主演:松本まりか)
主演:松本まりかWOWOW (金曜日23時00分~) 【内容・ネタバレ含む】 【#05残酷な女】ー拘置所ー律子(松本まりか)は看守が持ってきた数冊の本の中から『星ふる街』という本を選ぶ。それは律子が子供の頃、秘密基地で...
【向こうの果て】第6話 感想ネタバレ(主演:松本まりか)
主演:松本まりかWOWOW (金曜日23時00分~) 【内容・ネタバレ含む】 【#06柔らかな女】ー東京地検中央支部ー律子(松本まりか)の取り調べで、津田口(柿澤勇人)は「姫昌(加治将樹)に案内をお願いして、あなたの故...