【キン肉マン THE LOST LEGEND】第8話 感想ネタバレ(主演:眞栄田郷敦)

2021秋のドラマ一覧

主演:眞栄田郷敦
WOWOW (金曜日23時30分~) 

【内容・ネタバレ含む】
【#08】
キン肉ハウスから意気消沈した玉城ティナ(玉城ティナ)が出てきた。庭に置かれた子供用遊具には、KEEPOUTのテープがぐるぐると巻かれて遊べなくなっている。玉城はポストに入っていた画用紙を取り出す。『たましろ ミートくんがんばってね』それは子供が描いた絵とメッセージだった。それを見た玉城は、「ふぅ」っと深く息を吐く。

ー2020年5月下旬ー
綾野剛(綾野剛)は、出資者説明会を開く。綾野は様々な噂が渦巻く中、キン肉マン役・袴田吉彦(袴田吉彦)失踪についての責任を問われる。ホワイトボードに書かれた20件程のジャックイベントやコラボ企画が全て中止となっている。さらに主演がいなくなった事で映画の存続自体が危ぶまれる状況に。これ以上のリスクを心配する出資者達と理想の映画を成立させたいと考える綾野の溝は深まる一方だ。すると綾野は、初めてメイキング班に撮影の中断を求める。カメラが会議室の外に出ると説得を続ける綾野の声が聞こえてきた。そして「この熱量を伝えたい」「Go!Go!Muscle!」と綾野が歌い出す。歌い終えた綾野は力なく壁に突っ伏した。
製作中止が決定した。
同日、キン肉ハウスに眞栄田郷敦(眞栄田郷敦)の姿があった。ホワイトボードには『スタッフの皆様 改めてご連絡いたします。一旦停止でお願いします 綾野』というメッセージが残されていた。眞栄田は、ファミコンをしようとカセットをセットするが上手く繋がらず、テレビには砂嵐が流れる。苛立ちを隠せない眞栄田は、ファミコンを床に放り投げた。少しして改心した眞栄田はファミコンを拾い、元の位置に直す。壁にもたれかかり呆然としていると、ドーン!!という大きな物音がした。急いで外に出てみるが不思議な様子はない。部屋に戻ろうと振り返ったその時、眞栄田の視界に信じられない物が映る。キン肉ハウスの裏側に、建物3階以上の高さはありそうなキン肉マンのキン消しが建っていたのだ。
「…キン肉マン……マジか」眞栄田は心を落ち着かせる。すると「私はどんな事があってもギブアップしない」「それはキン肉星の王子としての意地なのだ」とキン肉マンがしゃべり出す。「そんな事言われたって、ちっぽけな俺の力じゃ何も変えられない」眞栄田が悔しさを滲ませるとキン肉マンは「ザコの何がいけない!?郷敦!Go Fight」と言う。眞栄田は「へのつっぱりはいらんですよ」と答える。

翌日、メインスタッフが集められて製作中止が伝えられる。お金の話をする者、熱意について批判する者、延期でなく中止の判断に憤る者…様々な厳しい意見が綾野に向けられる。批判の矛先は失踪した袴田にも向けられて、綾野は仕方なくその場で袴田のマネージャーに電話をかける。マネージャーは、家にもおらず電話も繋がらない現状に困っていると話した。その時、園子温監督(園子温)は助監督・綾部真弥(綾部真弥)に耳打ちする。そして「これ話しましょう。皆、納得しませんよ」と綾部は綾野に促す。悩んだ綾野は『キン消し』の噂について説明し始める。「キン消しとはキン肉マン消しゴムの略ではなく、キン肉マン消すの略だ」大真面目で話す綾野にスタッフ達は「そんな事あるわけない」と信じなかった。

wowowのドラマをもっと楽しみたい方はこちら
期間限定

「すみません」スタッフ達に向かって謝罪する綾野は憔悴していた。説明会が終わった後もスタッフ達は納得しない様子で話している。その空気感に居た堪れなくなった綾野は一人喫煙室へと入っていく。喫煙室から出てきても綾野は何も言わずに玉城と眞栄田の前を素通りする。それまで黙って動向を見守っていた眞栄田が綾野に声をかける。「いつもみたいに真っ直ぐぶつかってください、かっこ悪いです」「綾野さんの気持ちを聞きたいです!」眞栄田は思いをぶつける。綾野は「お前は間違ってない」と答える。玉城が泣きそうな声で「月火水木キン肉マン…」と繰り返し歌う。しかし綾野は応える事なく立ち去ってしまった。キン肉ハウスでこの歌を歌っていた綾野剛はもうここには居ない…玉城はその場に泣き崩れた。

ー一週間後ー
キン肉ハウスを解体する事になり、綾野はゆでたまごのサイン部分を切り離そうとノコギリを動かす。玉城や眞栄田もこれを手伝う。三人が見守る中、重機がキン肉ハウスを壊していく。瓦礫の中から袴田の写真を見つけた綾野は、それをぐしゃりと握りつぶした。その後、綾野は皆で撮った集合写真を眞栄田に手渡した。
ー数日後ー
眞栄田は変わらず、カリスマトレーナー・山本義徳氏の元でトレーニングに励んでいる。「これまで熱意を注いでいたものが突然失くなったらどうしますか?」眞栄田の問いに山本は「大事なのは結果ではなく過程。壊れたらもう一度作っていく楽しみがあると考えてください」と答えた。

ー2020年7月上旬ー
眞栄田と玉城は中華料理店で綾野を待っていた。三人は一ヶ月ぶりに再会する。そして綾野は眞栄田のマネージャーから預かったという荷物を持ってきた。ダンボール箱には「Shinichi chiba」と書いてある。中には千葉真一が製作しようとしていたキン肉マンの台本資料とキン肉マンのマスクが入っていた。マスクを手に眞栄田は「使命感を感じる」と話す。眞栄田の言葉に綾野は「三人で自主映画を製作しようと思う。一緒に闘ってほしい」と明かす。こうして『キン肉マン』は再始動する。
玉城が油性ペンで眞栄田の額に『肉』と書き込む。眞栄田を見た綾野は「めちゃくちゃグッとくる」「郷敦にしかないカラーだ」と言って眞栄田を抱擁する。

【感想】
30代・女性
郷敦まで消えてしまうのか…

←7話はこちら      9話はこちら→

wowowのドラマをもっと楽しみたい方へ
wowowは月300本以上の映画やドラマ、スポーツやライブ、舞台などをお届け
3,000本以上の番組が“いつでも、どこでも”楽しめるオンデマンドサービスも

期間限定